ロゴ福井県の旬の「おさかな」カレンダー

ずわいがに
(越前がに)
底びき網

冬の越前海岸を代表する味覚の王者で、「県の魚」になっています。黄色いタグが見印。

ほっこくあかえび
(甘えび)
底びき網

三国の底曳で捕れる甘えびは金沢市場で高い評価を得ています。お刺身で食べる身の甘さは抜群。

あまだい
(若狭ぐじ)
釣り・刺し網

まだいが魚の王者とすれば、あまだいは魚の女王でしょうか?若狭を代表するお魚です。

あかがれい
(越前がれい)
底びき網

越前でかれいと言えば、あかがれいのことです。身が厚い、子持ちがれいの煮付けは絶品です。

養殖とらふぐ
(若狭ふぐ)
養殖

福井は知る人ぞ知るとらふぐ養殖の産地。冬の若狭湾を代表する味覚です。

やなぎむしがれい
(若狭がれい)
底びき網

「若狭がれい」は、このかれいを冬の寒風で一夜干ししたもので、若狭を代表する加工品です。

まがき
(若狭のカキ)
養殖

小浜湾で養殖され、冬の民宿限定で提供されます。

いわがき
素もぐり

若狭の夏の民宿では定番。一口では食べきれないほどボリュームがあります。

きだい
(レンコダイ)
釣り・刺し網

小鯛の笹漬の原料となっており、お土産に最適です。

すずき
定置網

ルアーフィッシングで有名ないわゆる「シーバス」です。夏においしい魚です。

とびうお
定置網

夏を代表する魚。海の上を飛んでる姿は、本当にさかな?と思ってしまいます。

さわら
定置網

漢字で鰆と書き、春を呼ぶ魚ですが、福井県では冬を除き年中捕れる魚になっています。

あじ
定置網

あじは一年を通しておいしい魚。民宿では新鮮なお刺身や塩焼きが食べられます。

ぶり
定置網

冬の日本海で捕れる寒ぶりは脂の乗りが抜群。

まだい
定置網・釣り

ご存知魚の王者。釣りファンにとってはたまらない魚ですね。

はたはた
底びき網

底曳網で捕れる冬の味覚。はたはたといえば秋田県が有名ですが、味は福井産の方が脂が乗っておいしいのです。

さざえ
素もぐり・刺し網

夏の磯の味覚。民宿ではお刺身やサザエご飯などが味わえます。

ほたるいか
底びき網

ほたるいかといえば富山県が有名。でも福井県でも底曳網で沢山捕れるんですよ。

こういか
(甲いか)
定置網

春に捕れるイカ。厚い身は刺身や天ぷらにすると美味。

するめいか
定置網・イカ釣り

もっともポピュラーなイカ。釣りたてのイカを醤油などの漬込み液に入れて作る「沖漬け」は、絶品。

けんさきいか
定置網・イカ釣り

夏のイカといえばこのイカ。関西からも沢山の釣り人がこのイカを狙ってやってきます。

あおりいか
底びき網

秋のイカといえばこのイカ。若狭町の民宿などでは新鮮な活イカ料理が食べられます。

そでいか
(樽いか)
釣り・定置網

夏の終わりから秋にかけて捕れる、重さ10kgを超えるジャンボなイカ

やりいか
定置網・イカ釣り

冬から春にかけて捕れるイカ。越前町の民宿などでは新鮮な活イカ料理が食べられます。

わかめ
(天然)
手がき

春の代表的な味覚。新鮮なわかめの「しゃぶしゃぶ」は絶品

このカレンダーをPDFでダウンロードする